(今のところ、地域は首都圏です。)
2017.08    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21.09.2009
Comment:×
Trackback:×
那須どうぶつ王国(11) 7/19
Theme:那須高原ガイド / Genre:地域情報

バードタウン その2



こちらのフクロウの、餌を食べる所が見られました。
フクロウ1 


顔はこんな感じ。
フクロウ1


飼育員のおねえさんに食べさせてもらっています。
実演1




こちらのオウム(?)インコ(?)は、一生懸命、足につながれた鎖を噛んでいました。
インコ3 




こちらは、木をかじってる?
インコ4




こちらは、インコやオウム類にしては珍しく、大人しかったように思えます。
それに色もモノトーンです。目も小さい。
インコ5




こちらも面白い。
頭が、薄いピンクと濃いピンクで、身体は灰色。

鳥の羽は保護色だと聞いた事がありますが、どこに生息しているんでしょう?
よく説明が書かれた看板を読んでおけば良かったです。
  インコ6


おじいちゃんみたいなフクロウです。
バツンと切った丸太にも見えます。
フクロウ2 




こちらは綺麗な緑色が主のインコですが、翼の先のほうが朱色だったり、鼻の付け根付近が青く、目の周りが黄色と、変わった配色です。
インコ



すごい飛び回っているし、ガラス越しなので、あまり上手く写真が撮れませんでした。
スリムな九官鳥みたいな顔をしていたような気がします。
カケス




こちらのミミズクも、食べる所を見せてくれました。
ミミズク  実演2

スポンサーサイト
21.09.2009
Comment:×
Trackback:×
那須どうぶつ王国(10) 7/19
Theme:那須高原ガイド / Genre:地域情報

バードタウン その1



ミミズク。檻に入っていないので、触れはしませんが、間近で見られます
ミミズク



黒鳥。白鳥の黒い版(って言うのも変ですが・・・(^▽^;)
全く黒くは無いようです。
黒鳥



何かは忘れましたが、水鳥のようです。
水鳥1 


アヒルたち。元気で賑やかです。
あひる



ごっついクチバシの鳥。
鳥1


後ろを向くと、しっぽが白いです。
鳥2 




ミミズク。幹の中にすっぽり納まっています。
ミミズク2



文鳥が3羽寄り添っていました。こちらはガラス越し。
桜文鳥  



名前は分かりませんが、ちっちゃくて超可愛い!!!
お気に入りです。
鳥3




多分、インコ。(こちらもガラス越し)
大きさは中位だったと思います。

後ろから見ると黄色いのに、前から見ると濃いオレンジ色に見えます。
 インコ2

またクチバシがごっつい鳥。右側の鳥は、ヘアスタイルが面白いです。
大人しくて静かです。
鳥4

11.09.2009
Comment:×
Trackback:×
南が丘牧場(6) 7/18
Theme:那須高原ガイド / Genre:地域情報

いよいよ動物とふれあう場所に来たところ、入場したのは16時ごろです。

入口には、先ほど見かけた小屋があり、どう見てもこ狭いのに、牛がすし詰め状態で入っていました。

牛小屋 


ミニブタ君もいました。
こちらは、牛同様、触れませんでした。
まぁ、噛まれちゃっても困るので、それはそれで良いと思います。
ミニブタ 


隣りには、ウサギ小屋が。
ウサギ小屋

その隣りには、ニワトリ(?)が居ました。
鶏たち 

 

中に餌を買って、中に入ろうとしたら、小羊が鉄の棒を噛んでいました。
歯が生え始めていて、歯痒いのでしょうか?
噛む羊 


恐る恐る中に入りまして、餌をあげてる所です。

何故、大きい牛がいないのに恐る恐るかと言いますと、地面が雨で、ドロドロで。
羊たちは、餌欲しさに、後ろ足で立ち上がって、ドロの付いた前足を、膝に乗っけてくるので。

1泊しかしない予定だったので、替えのズボンは持ってきませんでした。
地面が乾いていれば、膝に足を乗っけられてもパンパンと払うだけでいいのですが、泥はちょっと・・・
羊に餌をやる


こんな風に、ダランとしていますが、餌を見つけた途端、目の色を変えて私たちを追ってきます。
他の小羊や小ヤギに身体をひねって頭突きしたりして、我先にと追い払ったりして・・・

他の人は、ケータイのストラップを食われて(しゃぶられて)いました。
凄まじかったです。

羊たち


同じ羊にばかり餌をあげて形になり、他の羊やヤギにも餌をあげたくて。
餌を持っているのに、「持ってないよ」と手を振っても、ごまかされず。

本当に餌を持っていない時は、一時的ですが、大人しくなるのですが。
意外とやつらは頭が良いです。

ですが、「無いよ」なんて嘘ばかりついていたせいか、餌を全部あげ切って、「もう無い」って言ってるのに、「もう騙されないぞ!」と言わんばかりに、飛び掛ってきそうだったので、走って檻の外へ逃げました。
羊



南が丘牧場を開拓した人の石像(?)のようです。
牧場主の石像? 


お腹がいっぱいだったし、お土産物屋さんは混んでいたので覗きませんでした。

お腹がいっぱいじゃなかったら、他所ではお目にかかれないという、ガーンジィ牛乳を飲んでみたかったです。

ガーンジィは、日本には200頭しかいない珍しい乳牛で、その牛乳は、「コクがあり、甘く、クリーミーで滑らかな口当たり」だそうです。
とても美味しそうですよね。

インターネットでもおとりよせ出来るそうです。 南が丘牧場ホームページ
機会があれば、お取り寄せしてみたいと思います。(*'-')b
10.09.2009
Comment:×
Trackback:×
南が丘牧場(5) 7/18
Theme:那須高原ガイド / Genre:地域情報

動物ふれあい村に入る前の、外から見たところ。

小型の羊もいるのですが、大きい牛が沢山いて。
触れ合うのかと思うと少々怖い。(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ

牛と羊1 牛と羊2 牛と羊3 


ふれあい広場の受付を通った所です。
手前の草が生えている広場では、ウサギをレンタルして遊ばせるようです。

ふれあい広場の入場料は、大人300円です。
ウサギの30分レンタルも300円だったと思います。
動物ふれあい広場全体 

入場するのに、ちょっとトラブルがありました。
入場しようと券売機で券を買ったら、釣り銭切れで、おつりが出てこなくて。

受付のねえさんは、他の従業員を呼んだみたいなのですが、なかなか来なくて。
受付のねえさんも気が利かなくて、10分くらい券売機の前で待たされて・・・
それでも、誰も来なくて、ようやく、受付のねえさんがおつりをくれて、中に入れてくれました。

つり銭切れなら、そうと最初から表示しておいてくれればいいのに。
それに、お釣りがあるんなら、さっさとくれればいいのに・・・ 

融通が利かないです。困ったもんだ。ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

上の写真は、屋根が付いている休憩場から撮ったのですが、そこの壁には説明書きが書いてありました。
(画像をクリックすると、拡大します。)

羊の尻尾を子供の内に、わざとゴムで絞めて落とすとは思いませんでした。
「汚れて不衛生だから」という理由だからだそうですが、なんだか、少し可哀想です。(T-T) ウルウル

説明書き 

ふれあい広場の柵の所へ行く途中、アジサイが咲いていました。

この日、泊まった宿にもクーラーがなかったのですが、高原は、下界とは違い、やはり結構涼しいようです。
アジサイ1 アジサイ2
26.05.2009
Comment:×
Trackback:×
薔薇5種 その8 (与野公園 5/16)
Theme:花の写真 / Genre:写真

バイオリーナ  (独: タンタウ 2000年作出)
バイオリーナ 

葡萄を連想させるすっきりと甘い香りを豊かに放つ香り(強香)のバラだったらしいです。
匂い嗅いでないです。(/・_・\)アチャ-・・

花名は、バイオリン・プレイヤーに関係があるらしいのですが、詳しくは分かりません。

私は、バレリーナの発音が訛ったのかと思いました。
ため息が出ちゃうほど、綺麗な花ですね。

more
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。