(今のところ、地域は首都圏です。)
2009.08    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
29.08.2009
Comment:×
Trackback:×
国立科学博物館 出口と、全体の感想(8/15)
Theme:東京23区 / Genre:地域情報

 オブジェ(不明) 

日本館の出口付近。
このオブジェが何なのかは分かりません。


 シロナガスクジラのオブジェ 

シロナガスクジラのオブジェ。 デカイです。 


  猫

上野公園を出るまでの帰り道にいました。
お見送りでしょうか?(*^-^*)


<感想>

 まだ、全然見ていない所が多いので、また、行きたいと思いました。
 特に、日本館には、『忠犬ハチ公のはく製』があるそうなので見てみたいです。

 地球館近くの屋外にあった『ラムダ・ロケット用ランチャ』というやつも見忘れてしまいました。
 次回は是非見たいです。


 この日は、上野動物園で、夜間開園が行われている日で。

 科学博物館に入る前、
「後で、行って見ようよ」
 なんて、主人と言っていたのですが、歩き疲れたのと、まだ見ていない所が多すぎて、すっかり忘れて、科学博物館の閉園ギリギリ18時くらいまでいました。

 動物園の閉園時間は20時位だったと思います。
 開催期間は、翌日の16日まででした。
 月曜日は主人が出勤なので、日曜日に、そんなに遅い時間まで遊んでいられる筈も無く・・・

 来年、行ってみようと思っています。

スポンサーサイト
28.08.2009
Comment:×
Trackback:×
拍手ありがとうございます
Theme:伝えたい事 / Genre:ブログ

8月24日と25日に拍手を頂きました。

国立科学博物館 入口(8/15)
国立科学博物館 日本館(8/15)
明治神宮 地図と神宮橋

ありがとうございます。<(_ _)>

これを励みに頑張りたいと思います。
これからもヨロシクお願い致します。(*・.・)ノ ヨロシクニャン・:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆♪

28.08.2009
Comment:×
Trackback:×
国立科学博物館 地球館RF(8/15)
Theme:東京23区 / Genre:地域情報

ハーブガーデン 

屋上にハーブガーデンがあるとパンフレットに書いてあったので見に行きました。

ウチでレモンバームを育てているのですが、虫に食われたり、枯れたりなど、上手く行かず。
「本来、どのように育つのか? どのような花が咲くのか? 見てみたい!」と思い、見に行きました。

ですが、ベンチの陰に隠れていて見つけるのがやっとだった上に、あまり育っていなくて。
虫にも食い荒らされていて・・・ あまり参考にはなりませんでした。


パラソルガーデン  

奥がパラソルガーデンで、手前は、ソーラーパネル(太陽光発電)がありました。

パラソルガーデンは、近づくと赤外線センサーが働いてパラソルが開くそうですが、歩き疲れてたし、誰もいなかったので、見に行きませんでした。

27.08.2009
Comment:×
Trackback:×
国立科学博物館 地球館 B1Fと、B3F(8/15)
Theme:東京23区 / Genre:地域情報

B1F [地球環境の変動と生物の進化] -恐竜の謎を探る-

恐竜の骨 

特別展示室が併設されているので室内が狭く、恐竜の骨たちがひしめき合っているように見えました。
人が多かったせいもあるかも知れません。

触ったりはしませんし出来ませんが、あまりにも間近で見られるので、本物だとは信じられなかったです。
日本館のフタバスズキリュウ化石がレプリカらしいので、もしかすると、これらもレプリカだったかも知れません。

「どうしたら、こんなにも大きくなれるのか?」
「こんなものが実際にいたなんて信じられない!」
 と思う位、大きくて迫力がありました。 (ノ*゚▽゚)ノ ウォォォォォン 


 B3F [宇宙・物質・法則]
国立科学博物館B3F

4つのエリアに分かれておりました。

  1. 科博の活動
  2. 法則を探る
  3. 宇宙を探る
  4. 物質を探る

こちらは、少々難しくて、よく分からないというか、あまり面白くないというか・・・
とっても失礼なんですが。
ですが、普通の学校じゃ見られないようなものが置いてあるので、好きな人にはたまらないかも知れません。
去年流行った「素粒子」の説明がなされていたように思えます。
NHKの教育番組で見たことがある、宇宙線ってやつも見ることが出来ました。
(具体的にいうと、線がいっぱいで、どれが宇宙線なのかは、分かりませんでしたが。)

宇宙の旅行が出来るコンピュータがあったのですが、全然、人が動いてくれないので、時間がなかったのもあり、見られませんでした。

月の石が展示されていました。
眼は悪くは無いのですが、肉眼では見え難いので、虫眼鏡とかあったらいいのになぁと思いました。

26.08.2009
Comment:×
Trackback:×
国立科学博物館 地球館1F(8/15)
Theme:東京23区 / Genre:地域情報

eco扇風機 

地球館の特別展:インカ帝国のルーツ 黄金の都シカン 入口にありました。
名前はよく覚えていません。

霧が出る扇風機です。
エコ関連のものだと思います。

涼しくていいのですが、髪の毛をセットしている人にとっては、崩れたりしますので、全ての人にとって良いものではないかも知れません。

 


 

国立科学博物館 地球館1F

地球館1Fの画像です。
写真は撮りませんでした。 

3つのエリアに分かれていまして、向かって左から、

  1. 海洋生物の多様性
  2. 陸上生物の多様性
  3. 系統広場

となっていました。


「多様性」というと小難しく聞こえますが、はく製や標本があり、とても面白くて。
科学博物館に到着した時間が遅かったというのもありますが、ここを出たのが16:30位になってしまいました。

ですが、「特別展:インカ帝国のルーツ 黄金の都シカン」が行われていたお陰で、通常17時閉館のところが18時になったので、「もう少し見られる」と、次は恐竜の骨が展示されている所に行きました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。