(今のところ、地域は首都圏です。)
2017.06    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
26.05.2009
Comment:×
Trackback:×
薔薇5種 その8 (与野公園 5/16)
Theme:花の写真 / Genre:写真

バイオリーナ  (独: タンタウ 2000年作出)
バイオリーナ 

葡萄を連想させるすっきりと甘い香りを豊かに放つ香り(強香)のバラだったらしいです。
匂い嗅いでないです。(/・_・\)アチャ-・・

花名は、バイオリン・プレイヤーに関係があるらしいのですが、詳しくは分かりません。

私は、バレリーナの発音が訛ったのかと思いました。
ため息が出ちゃうほど、綺麗な花ですね。






恋心 (日: 京成バラ園芸 1992年作出)
恋心 

こちらも強香だったらしいのですが、全然、嗅がなかったし分かりませんでした。
午前中に香っていたのでしょうか?

花、ともに、香りのすばらしい品種だそうです。


 天津乙女 (日: 寺西 1960年作出)

天津乙女1 

天津乙女2 

花名は、宝塚のトップスターにちなんで名づけられたそうです。
寒冷地でも良く育つ強健だからか、日本で作出されたバラの中では、欧米でもっとも栽培されている品種らしいです。


ゴールドマリー (独: コルデス 1985年作出)

ゴールドマリー

「ゴールドマリー」と、1984年発表の「ゴールドマリー84」の二種類があるそうですが、異なる品種なのだそうです。

ゴールドマリーは樹高(1.5m) 、ゴールドマリー84は樹高(1.2m) で、84の方が花弁数は少なく、黄色が濃いんだそうです。

写真は、「ゴールドマリー」です。
同じ名前でもいろいろあるんですね。 


アシュラム (独: タンタウ 1998年作出)

アシュラム

別名が「ボラボラ」との事ですが、タヒチのボラボラ島をイメージして作られたのでしょうか?
よく分かりません。(ーΩー )ウゥーン

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。