(今のところ、地域は首都圏です。)
2017.05    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12.09.2009
Comment:×
Trackback:×
那須展望台 7/18
Theme:那須高原ガイド / Genre:地域情報

宿に泊まるには、ボルケーノ・ハイウェイを通らなければならなくて。
料金所近くに来たら、温泉(硫黄)の匂いがして来ました。

 最初は、オナラの臭いだと思って、主人に、
「オナラした?」
 と聞いたら、主人が、
「ううん。Sunちゃんかと思った。じゃあ、温泉のにおいかぁ」
 なんて言い合っていました。


 途中、那須温泉神社と、殺生石を見かけましたが、17時を過ぎていたので寄りませんでした。
 知らない土地の夜道を通るのは不安ですので・・・

 ですが、那須展望台には寄ってしまいました。那須展望台6

真ん中に円柱に、山の名前が書かれていたようなのですが、後から来た老夫婦が見ていたので見られなかったのですが、
仮に見たとしても、このように、霧(雲?)が深いと、どの山の事を指しているのか分かりそうも無かったので、山の名前は調べず、しばらくの間でしたが、景色を堪能しました。

那須展望台1 


霧だか雲がまるで生き物のように、山の端を駆け上がっているように見えました。
那須展望台7 


こんなに山しかないのに、建物が見えました。(右端)
私たちが目指す場所でしょうか?

那須展望台3


階段があったので少し降りたら、更に奥深く階段が。
東滝という、滝があったみたいです。

南が丘牧場内を歩き回って疲れていたので、「下りると後で登るのが面倒」と、滝の存在には、全く気づきませんでした。

那須展望台4


他にも山道がありました。
どこへ続くのか。

地図看板がありましたが、道を下りる気が無かった(暗くなる前に宿に着きたかったので長居できない)ので、あまりよく見ませんでした。

道が出来てるという事は、誰か、ここを通る人がいるって訳で・・・
こんなに木が沢山生えてて、何か獣が住んでいそうななのに、通る人もいるんですね。

那須展望台5


この道を登って大丸温泉に向かい、展望台を後にしました。
那須展望台2 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。