(今のところ、地域は首都圏です。)
2017.06    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20.12.2009
Comment:×
Trackback:×
国営昭和記念公園 その2
Theme:東京 / Genre:地域情報

昨日の続きです。
今日は、入場口から大噴水までのイルミネーションです。

シャンパンツリー1 

こちらは、キングオブシャンパングラスツリーです。
シャンパングラスの数は6,545個で、高さは約4.5mだそうです。





シャンパンツリー2 

緑色にも変わります。

人が多くて、なかなか近くには寄れず、下がどのようになっているのはわかりませんでしたが、見上げると、上から水が流れていました。



カナール1 

シャンパンツリーの次には、カナールのライトアップが現れます。
カナールとは、大噴水と4つの樹氷型噴水を結んだ水路の事を言うようです。

両脇の木々は、イチョウ並木のイルミネーションです。



カナール2 

水面に揺れる光が綺麗です。



カナール3

ミニシャンパングラスツリーが、カナールの脇に並べられています。



樹氷型噴水

樹氷型噴水です。



カナール4 

向こう(反対側)に見えるイチョウ並木が綺麗だったので撮影したのですが、上手く撮れませんでした。




カナール5

大噴水の前から、入口に向って撮影しました。
カメラの機能が劣っているので、あまり上手く撮れませんでしたが、綺麗でした。

国営昭和記念公園の夜景は初めてだったので、撮影ポイントが分かりませんでしたが、三脚を立てて撮影している方が多くいたので、ここら辺は撮影ポイントかと思われます。



大噴水とカナール

大噴水越しのカナールと、キングオブシャンパンツリー。
イチョウ並木の光があまり写っていないのが残念ですが、実際はとても綺麗です。



大噴水1 

この公園のシンボル的存在である大噴水。



大噴水2

大噴水の周りの通路は歩けますし、周りの植木はライトアップされています。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。