(今のところ、地域は首都圏です。)
2017.08    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09.01.2010
Comment:×
Trackback:×
成田山 新勝寺(上野出発~表参道編)
Theme:千葉県 / Genre:地域情報

今日、遅い初詣に、成田山 新勝寺に行って来ました。(日帰りです)

京成上野駅入口 

京成上野駅入口です。
頭が人間なんですが脚の方は魚になっている、不思議なレリーフがありました。
明石屋さんまさんがよくするポーズにも見えます。

京成パンダ1 

ぶさカワって言うんでしょうか? このパンダ。
気になっていたら、車内にもいました。京成パンダっていうらしいです。



京成パンダ2

 成田までは遠く、「1時間も車内で立っているのは辛い」(主人談)との事で、上野から乗りました。
 ですが、あまりにも席がガラガラだったので、
「日暮里から乗れば良かったかなァ」
 と主人が言っていましたが、日暮里に着くとホームに沢山人がいて、どさどさ人が座って、あっという間に席は埋まり、立つ人もいるくらいでした。
 車内は心地よく、眠ってしまいました。



 成田駅

成田に着きました。
成田山に行くには、左の方に行けばいいみたいです。
帰りは、ここの餃子の王将に寄りました。



参道1

ちょっと行ったら、こんな風情のある橋がありました。
この橋を渡ったら、もう、すぐに成田山が見えるのかと思ったら、そうでもありませんでした。



犬の看板 

ゆるキャラが面白くて写真を撮りました。
千葉って、こういう(京成パンダのようなブサカワな)のが多いのでしょうか?

牛の顔のオブジェクトが飛び出した焼肉屋さんがあるなど、個性的な看板が多かったです。



参道2

もう、1月も9日なのに、人が沢山いました。
私たちみたいに初詣じゃないとは思いますし、本当に、初詣だったらもっと人がいて大変な事になっているとは思いますが。



猪の石像

猪を発見。次は犬かと思いましたが、人が多くて、行きでは犬は見つけられませんでした。



 はく製のある店

海がめとか、熊のはく製が沢山置いてありました。
漢方のお店みたいです。本格的です。



ウナギ屋
 

大きな煎餅ですが、崩してタレにつけて売っているようでした。
1枚250円で売られているようです。

ここだけでなく、大きい手焼き煎餅のお店を他に2~3軒見ました。
他には、米屋の羊羹屋に、甘栗、ウナギ屋、ゆめ牧場の商品の出店、ピーナッツや、紅白の鯛焼きなど、売られていました。
(ウナギ屋さんが有名みたいです。)


成田観光館 

成田観光館。これは帰り(16時過ぎぐらい)に撮った写真ですが、行きにはもっと人が沢山いました。

成田には初めて来た上に混雑していて訳が分からないので、成田山から駅までの地図が書かれたものと、成田山のパンフレットがあったので貰いました。
その他にもいろいろなパンフレットが、ここには置いてあったようです。


成田山1

楽しかったですが、結構長い道のりを歩いて、ようやく見えてきました。



梅宮辰夫の像 

まだいろいろなお店が続いていたようなので、成田山・新勝寺には入らず通り過ぎると、梅宮辰夫さんの人形がありました。
御漬物を売っているみたいです。

その他にもお菓子屋さんがあって。買いませんでしたが、試食した黒糖まんじゅうが美味しかったです。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。