(今のところ、地域は首都圏です。)
2017.05    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05.11.2010
Comment:×
Trackback:×
関越道下り(蓮田→那須間)10/24
Theme:国内旅行 / Genre:旅行
羽生PA_2  

那須高原旅行1日目。

新しく出来たという羽生PAに寄りました。
PASARは、「パサール」と読むそうです。
羽生PA_1

新しく出来ただけあって綺麗でデカイです。
バターのいい匂いが漂っていました。(10:40頃)

須田町食堂、スタバ、ずんだ茶寮cafe、おこわ米八、ドンク・ミニワン、旬撰倶楽部、ファミマなどが入っているそうです。




羽生PA_3

朝ごはんを食べずに出てきたので、ミニワンでパンを買うことにしました。




羽生PA_4

もちもちキャラメルアーモンド¥222(向かって左)と、ミニチョコクロワッサン¥196を100gずつ買いました。
ミニワンは、量り売りです。

もちもちキャラメルアーモンドを初めて食べましたが、ものすごく美味くて驚きました。
私の主観ですが食感は、「ポンデリング(ミスド)と、パンの中間」と感じました。




上高地?

このサービスエリア(↑)は、多分、上河内SAだと思うのですが、残念ながら記憶が曖昧です。

なぜ、上河内SAに寄ったかというと、フタバ食品が管理(運営?)しているようだったからです。
フタバ食品のアイスキャンディが置いてあるかと思いまして。

昔懐かしのアイスキャンディが食べたいと常日頃から思って探していまして。
ネットで見ると、フタバ食品が夏季限定で、アイスキャンディを1本100円で、どこかのコンビニとコラボ販売しているようだったので、コンビニに行く度チェックしていましたが、見つからず。

ここだったらあるかなぁと思ったのですが、やはりアイスキャンディは置いてありませんでした。
もちろんフタバ食品のアイスは置いてありました。


他に興味を持った商品がカンピョウうどん(乾麺)。
栃木はカンピョウが有名のようで。

200g500円以上もするので、買うのを躊躇してしまいましたが、それ以降、600円超えして価格が下がらないので、買っておけば良かったと後悔しました。

ちょっと、どんなもんか? 食べてみたかったです。



なぜ、上河内SAがフタバ食品運営ということが分かったかというと、最初に寄った羽生PAで、ハイウェイウォーカー東日本(無料配布)を手に入れまして。

最近は、まっぷるが100冊入っているカーナビなどがあるので、もしかしたら要らない人もいるかも知れませんが、そのような性能のいいカーナビを持っていない私たちには、これが結構便利なものとなりました。

SAやPAの情報だけでなく、ETCがなくても割引されるチケットがある事なども知ることが出来ました。

AKB48の前田敦子さんが表紙を飾っている、No.55 11月号に載っていた情報によると、“新潟県内周遊『新潟めぐり! 秋の休日チケット』”が、平成22年12月12日までの土日祝日の1日間の利用料金が2700円だそうです。
申し込み・詳細はドラぷらというサイトに載っているそうです。


私は車の運転が出来ないので、高速道路や料金についてはあまり詳しくないのですが、東京から那須までの料金(片道)が合わせて4400円(外環500円+3900円)かかりました。

東京から見て新潟までは、もっと料金がかかるんじゃないでしょうか?
相当安いよなぁと思いました。

知っている人は知っているのかも知れませんが・・・
今度、旅行に行く計画を立てる時は、そのサイトを見ることにしようと思いました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。