(今のところ、地域は首都圏です。)
2017.07    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20.02.2009
comment:0
trackback:0
バードセンター(5)
Theme:埼玉県 / Genre:地域情報

ショウコク 

tama ショウコク (団子三兄弟みたいだったので撮りました。)

[生息地] 東南アジア原産・飼養品種
[食べ物] 植物の種、昆虫
[特 徴] セキショクヤケイという野生のニワトリから作られた観賞用の品種
      平安時代に遣唐使が持ち帰ったとされ、天然記念物に指定されている。


場所:グリーンセンター内
撮影日: 2月8日 

以下、サムネイル 4枚

バードセンター編は、今日で終了です。

水鳥以外は、ほとんどキジ目の鳥でした。

チャボ 

チャボ

 名前の由来は、江戸時代に、今のベトナムにあったチャンバという国からきたからだそうです。

 日本で改良されて、いろいろな品種があり、おとなしい性質で、卵を抱くのが上手だそうです。

ホロホロチョウ 

ホロホロチョウ

原産地:アフリカ
家畜化され、フランス料理の高級食材になっています。

 身体の模様が、黒地に細かい白い点々の模様で、目がチカ チカしそうで、面白いです。

フサホロホロチョウ 

フサホロホロチョウ

原産地:東アフリカ

 ホロホロチョウの仲間の中では長い足を持ち、早く走るだけあって、オリの中を行ったり来たり、せわしなく動いていました。

 頭が人間の逆横モヒカンみたいです。

 羽が、紫に近い綺麗な青です。
 ホロホロチョウの仲間だけあって、身体に黒地に細かな白い点があります。

シャモ 

シャモ

原産地:タイ

 激しい性質で、闘鶏用に飼育されるほか、食用として用いられています。

 後ろを向いて、ずっと餌を食べていたので、顔は見られませんでした。

スポンサーサイト
   


 内緒にする
http://sunstorm.blog92.fc2.com/tb.php/30-c4508ee1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。