(今のところ、地域は首都圏です。)
2017.10    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01.03.2009
comment:0
trackback:0
お稲荷さんと、お狸さん
Theme:東京23区 / Genre:地域情報

福寿神・柳森神社入口

撮影日: 2月21日(土)
場所: 柳森神社(秋葉原駅と神田駅の中間河畔にあり)


ここはお稲荷さんとお狸さんが、一緒に祭られていました。


お狸さんの方がインパクトが強くて、お狸さんの写真しか撮りませんでしたが、お稲荷さんの方が歴史は古く、太田道灌の時代にまで遡ります。

お狸様の石造 

中に入ると、でっかいこの石造にビックリします。

でも、その奥に入ると、二対のお稲荷様がいます。


 更には、小さい社があって3つあって、一つはお稲荷様、もう一つは、お狸様、もう一つは、中で、神社を管理しているおばあちゃんがいて、壊されたお賽銭箱を直していたので、あまりジロジロ見るのは良くないかと思い、詳しくは見ていないのですが、金比羅と書かれていたと思います。

土製お狸さん 

 そのお狸さんの社の中に、小さい土製のお狸さんが沢山いました。
 可愛かったので、買う事にしました。
 (大小一組で、¥1200円)

由緒については、長くなるので、明日書きます。

スポンサーサイト
   


 内緒にする
http://sunstorm.blog92.fc2.com/tb.php/38-ad328338
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。