(今のところ、地域は首都圏です。)
2017.11    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
24.12.2008
comment:0
trackback:0
花園神社
Theme:東京 / Genre:地域情報

入り口1

12月12日 16時30分ごろ(新宿着)

  主人が、「紀伊国屋本店に行きたい」というので、「じゃあ、ついでに」と、以前から行きたかった、花園神社に行きました。

  こんな都心のどこら辺に神社が存在しているのかと思ったら、ビルとビルの間に埋まっていました。(靖国通りに面した入り口です。)

 ですが、結構、抜け道のようで、人が結構通ります。

 

狛犬

   まずは、狛犬に遭遇です。

 これは「有形文化財に指定」されているそうで、何故かと言えば、銅でできている珍しいものだそうです。 

 そう言われれば、狛犬って、みんな石造ですね。。。

参道終り  参道の終わりです。

 イチョウの黄色と、鳥居の赤のコントラストが綺麗だなぁと思って撮ったのですが、あまり上手く表現(撮影)できませんでした。

 

   倉庫

 鳥居を出て、すぐ右手を見ると、でかい倉庫が!

おみこしでも入っているのでしょうか?

きんきらきんです 

 

 

本殿 左手には、本堂があります。

 階段を上ってみます。

 

 

本殿の額  上部に、「雷電神社」「花園神社」「大鳥神社」と書かれたの額が。

 3種類の神様を祭っているってことなのでしょうか?

 

鈴  

お賽銭箱の頭上の鈴もキンキラキン。

 

 

 

本殿・中  

 内もキンキラキンです。

 

 

本殿から見下ろした景色 本堂から見下ろしました。

 

まさに、ビルの谷間といった感じです。

 

稲荷社・横  階段を降りて、左手に、稲荷神社あります。

 (もう一つの出入り口の参道の沿いです。)

 ものすごい数の鳥居が並んでいます。

 

稲荷社・正面 

 正面から見たところです。

ちょっと時間が遅かったということもありまして、中には入りませんでした。

 

 

芸能浅間神社・正面  芸能浅間神社です。

 こちらは、花園神社とは違うのか、本殿から見て左奥の隅に、花園神社とは区域が違うのか、道を挟んで、ひっそりとありました。

中に入ると、真ん中に小さく神様が祭られていました。

こんな事を言っては失礼かもしれませんが、神社というよりは社のようです。。

  

藤圭子・歌碑

右側には歌碑があります。

宇多田ヒカルのお母さん、藤圭子の歌碑です。

歌は聴いたことがあったのですが、このような曲名だったとは思いもよりませんでした。

 

二宮金次郎  右側は少し広いエリアになっていて、二宮金次郎の銅像もありました。

 二宮金次郎が学業に励んでいたように、“芸事に励め”という意味なのでしょうか…

 

 

 芸能浅間神社・塀 

柵には、有名な方々の名前が載っていました。

 

 

 入り口2

 これは、明治通りに面した入り口です。

 鉄製だそうです。行った後に知りました。

 触ってくれば良かった。。。 <了>

スポンサーサイト
   


 内緒にする
http://sunstorm.blog92.fc2.com/tb.php/8-595fc4b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。